バイナリーオプションと税金

バイナリーオプション税金

最近大流行のバイナリーオプションですが、この商品もFXや株と同様、利益が出れば税金を納める必要がありますよね。

年間で20万を超える雑所得があった場合には、申告義務があるとのことで、バイナリーオプションで年間20万を超える利益を出した場合には、面倒ですが確定申告をする必要があるそうです。

昔、FXで大儲けした主婦が脱税で逮捕されたというのがニュースになったような気が…。

やはりちゃんと申告しないと、後々面倒なことになるし、追徴課税なんて厄介なおまけもついてくるから、税金がかかることは、ちゃんと正直に申告しておかないとね。

でも年間20万を超える所得なんて、バイナリーオプションをやってたら、超えるのが普通なんじゃないでしょうか。

税金って何にでもかかるんですね。

バイナリーオプション以外に、例えばFXとか株式投資とかやっている場合、これらの損益を通算することができればいいんですけどね。

そうすれば、FXや株での損失がバイナリーオプションの利益でカバーされて、税金が発生しないということもあるんだろうけど…。

それは不可能だということです。

でも法人の場合には、そういうこともアリなんだとか。

額が大きいということもあるかもしれないけど、でも個人投資家も救ってほしいですね。

バイナリーオプションで利益を出しても、税金で幾らかは持っていかれるのかと思うと…なんだか複雑ですね。

例えば20万ちょっとの利益を出して税金をとられるのと、20万近くの利益をだして税金をとられないのとでは、やはり税金をとられる方が損失が大きくなってしまうんでしょうか?

税金って、なんだか腑に落ちないものばかりですね。

それにしても雑所得にかかる税金って、何%くらいなんだろう?

結構な額になりそうですよね。

それからさっきネットで調べてみると、くりっく365なら優遇税制もあるし、他の商品との損益通算も可能なんだそうです。

ってことは、損益を相殺できれば、ムダに税金を払わなくて済むってことですよね。

それにくりっく365なら、3年間にわたって損失繰越もできるから、3年間の損益を通算して税金を払う必要がなくなることも…。

これはかなりお得ですね。

でも、くりっく365って何?って感じです。

よく分からないので、もっとちゃんと調べてみようと思います(^_^;)

GMOクリック証券サイバーエージェントFXでくりっく365を扱っているみたいなので、そちらのサイトで調べてみれば分かるのかなあ…。

関連リンク

バイナリーオプションと税金
最近大流行のバイナリーオプションですが、この商品もFXや株と同様、利益が出れば税金を納める必要がありますよね。
バイナリーオプションと税金 | 申告分離課税で雑所得として20%
雑所得に対する課税についてですが、外国為替証拠金取引の場合には、売買差益及び受取スワップは申告分離課税で雑所得として20%も税金で持って行かれるみたいですね。
バイナリーオプションと税金 | 人気のバイナリーオプション
初心者で、あまり資金がないという人は、安心の低リスク取引として人気のバイナリーオプションから始めてみるといいんじゃないでしょうか。
バイナリーオプションと税金 | オールオアナッシング
バイナリーオプションの短所とは、やはり勝つか負けるかの二つに一つなので、ちょっとだけ負けるとか勝つというのではなく、オールオアナッシングなんですよね。
バイナリーオプションと税金 | 投資専門機関でも最高の格付け
優良企業の社債とか国債とか、比較的安全なところが投資対象となっているため、元本維持と利益分配が期待できるようです。
バイナリーオプションと税金 | 所得控除が受けられる
災害にあった場合や、盗難、資産の損害など、楽天証券の手数料と損が出た場合の税金は安くなるんですよね。
バイナリーオプションと税金 | 香港株式市場を代表するもの
香港所証券取引所の上々銘柄33銘柄を反映しているということで、時価総額もかなり巨大なものだそうです。
バイナリーオプションと税金 | 共通した財政政策を持たない
ユーロ/円の歴史的最高値も最安値も、国の事情が表れていることなんでしょう。
バイナリーオプションと税金 | 年間で20万を超える収入
バイナリーオプションを始めて、年間で20万を超える収入があれば、確定申告をしましょう。
Copyright (C) 2011 バイナリーオプションと税金 All Rights Reserved